>  > おっぱいに触らせない風俗嬢でした

おっぱいに触らせない風俗嬢でした

ピンサロで遊んでいたらおっぱいにあまり触らせてくれなかったのでがっかりでした。風俗嬢としても、たくさんのお客さんを相手にしなければいけないので、あまり乳首を触らせたくないっていう気持ちが強いのかもしれませんが、それにしてもあからさまに拒否されるとこちらもショックを受けます。いくらなんでも安い風俗だからと言って、基本的なサービスも無視するというのはよくないと思います。その後フェラチオで挽回しようとしている感じでしたが全然こちらには効果がありませんでした。もう少しまともな女の子がいてくれたらいいなと思うのですが、このお店はこんな女の子ばかりなのでもう来ない方がいいのかもしれません。なかなかまともな風俗店がない地域なので、こんなレベルの女の子たちでも普通に人気の女の子になってしまうのかもしれません。やっぱりある程度の競合とか競争というのは必要なんだなと思いました。いくら料金が安かったとしても嫌な気持ちになってしまったら全く意味がないなと感じて、今後の遊び方を考えようと感じました。

テレフォンセックス後に風俗へ

先日セフレとテレフォンセックスをしてしまいました。このテレフォンセックスというのはなかなかおもしろいもので、一度するとかなりハマってしまいます。でもセフレとテレフォンセックスをしているとすごく興奮してくるんです。このテレフォンセックスをしている理由ですが、それはセフレが最近遠くに引っ越したからです。もちろん引っ越したからといって一切会わないわけではありません。引っ越しをしても週に何度かは会うようにしています。しかし、それでも会う回数としては全く満足できません。そこで、テレフォンセックスで猛烈に興奮してきたところで風俗嬢を指名することにしました。デリヘルなのですが、やっぱり自宅でエッチなことができるデリヘルというのはすっごく魅力的です。特に私のように金欠状態の人間にとっては、激安で利用できるこの風俗店はすっごく魅力的なんです。自宅にいつもはいるわけのない女性がいるというのは本当に興奮してしまいます。今回も激しく興奮してしまい、3回も出しちゃいましたが、時間があればもっとイケた気がします。

[ 2016-01-10 ]

カテゴリ: 風俗体験談